それっ!嫌われるよ、その伝え方!!~看護師の為のコミュニケーション講座~

なぜか嫌われる……人間関係難しいって悩みを持ったら

世の中には嫌われる人、好かれる人が絶対にいますよね?

皆さんの周りも思い出してください。なぜか患者に嫌われる看護師。。。なぜか同僚に嫌われる看護師。。。

いーやーだー!!こんな看護師になりたくなーい!!

あのイエス・キリストだって、10人いたら
2人はあなたを好きになり、2人はあなたを嫌いになり
6人はどちらでもない。と言っていたりするかもしれません。

たしかに人間なので好かれるも、嫌われるもそりゃありますよね。人間関係で悩む事もそりゃありますよね。

まだまだ保守的な企業体質だったら、グイグイと目立てば目立つほど、ドンドン自分の事を好きな人数も増えれば、ドンドン自分の事が嫌いな人も増えるものです。

さあ看護師のマネジメント。日々の看護師同士のコミュニケーション。患者や利用者とのコミュニケーション。女性のマネジメント。看護師があえて嫌われ役になる。
これって大切なことかもしれません。

でも「あえて」嫌われ役だったらいいよね??

「ただ」嫌われている……

これだったらきつくないですか?
あえて嫌われているのではなく、ただ嫌われている看護部長や主任、看護師や訪問看護師……。

それなら辞めたくなってしまう。。。

好きで嫌われる人はなかなかいないと思いますww自分が意図せずに結果的にズキズキ嫌われてしまうのですよね。。。

なぜなんだ・・・嫌われたくないのに・・・

そんなお悩みの人に朗報です!!

実はアメリカの大学の研究で、「嫌われる理由」なんてものが研究されていました。
母数も過去のデータを総ざらいしたようなことは書いてあったので、信憑性は高い実験結果だと思います。

「どうして私ってば嫌われるのかしら・・・?」さあまずココを紐解いてみましょう!!

だからあなたは、ますます嫌われる!!

そうです、嫌われる人の特徴・・・自分では意識していないかもしれないけど、嫌われる言動。

皆さんなんだと思いますか?

嫌われる言動……そ、そ、それは……

「謙遜を装って自慢すること」が一番嫌われるようです。

どういうことか、具体的に例が挙がっていたのを、ちょいと看護師版にアレンジしてみました!!

1:「新人看護師なのに、よくそんなことできるね!!私新人の時そんなことできなかったわ」

2:「やっぱり転職してきた中途の看護師ってすごいよね。私の時と全然違うわ」

3:「凄いねー!!時間の使い方上手!!しっかり定時に帰れて!!私なんて変えれる見込みがないもの・・・」

どうですか?イラっとしますか?
それとも意識せず、自分でも言ってしまっていますか?

これまさに謙虚を装って、自分の方が上だってことを意味してるんですよ。
つまり「上から目線」的な。
ヒエラルキーの構造に合わせて「偉そうに褒めてる」だけに聞こえてしまうんですよね。

「おいおいwそれ褒めてるの、けなしてるの?どっちなんだい!!」という気持ちにガンガンなってしまうのですよ。

もっと身近な例で言えば

Aさん「夜勤明けで肌が荒れちゃうー」
Bさん「本当だよね。私も肌がボロボロ。Aさんなんて超きれいじゃん」
って、Bさんは肌がつるつるだったときのAさんの気持ち……
いやいや!!あなたの肌はスベスベですから!!ざんねーん!!

と感じてしまいますよね?嫌味っぽいし、そりゃ嫌われるわ……
実は上司や先輩になると、意図せずにこのような発言が増えてきているのです。
つまり、ただ嫌われる上司や先輩に大変身……シュワッチw

女性は元々「共感脳」を持っているので、同意されることは共感されること。
共感される事、同意される事に女性の脳は重要度を置くケースが多いと学術的に言われています。

それ故にです、「自分を利用して」自慢されることは圧倒的に嫌います

それって共感もしてないし、同意もしてないよね・・・

こんな経験、皆さんありますよね??

こんなあなたは、ますます好かれる看護師に!!

逆にこの結果を受けて、じゃあ自慢したいときはどうすればいいのか?も言及されております。
それは自慢するときはもう自分から自慢しちゃうことのようです。
そしてそこには「ユーモアが必要」という事でした。

むずっww ユーモアってw
難しいですよね。
でも、もし自慢したいことがあったら誰かをダシに使うのではなく
自分から言ってみる方が潔くて好かれる言動
のようですよ。

嫌われれる人って良かれと思って「勝手に」同僚や後輩を発言の中に自分を入れるのですが、実はそれが自爆の始まりでドカーンと地雷を自ら埋めている行動なのです。

嫌われる人の看護師の発言の特徴

・「私なんて・・・」と明日世界が終わるようなネガティブ思考

・「私よりも凄い!!」と本当はそんな事、顕微鏡でみないと発見できないくらい思ってない

・「私それ出来ないー!!」とむしろ「よくそんな事出来るね・・・」という裏腹な気持ちが見え隠れ

なぜか会話に必ず私が登場してしまうwwwそして褒めてるのか、けなしているのか、自分をアピールしているのかさっぱりわからないモードに突入!!

そうです、シンプルに褒める時は、その人だけをしっかり褒める。

比較対象で自分を出すことは絶対に避けましょう。

さて困ったのは、先輩や上司の皆さんでしょ??

え、そんなこと言われたら明日からどうやって話せばいいんだろう??と最初はギクシャクしてしまいますよね?

でもまずは自分自身の発言を見直してみましょう。気が付いたら登場人物が自分だけなんて恐ろしい会話になっているかもしれませんよ!!それができたら次は「褒める」練習ですね!!

その他のおすすめ記事