コロナストレスに負けない!「1分」で超ストレス解消!!看護師/訪問看護師の為の超ストレス解消法を徹底解説!

◆1分でストレス解消する方法をたっぷり教えます!!

看護師/訪問看護師含めた医療介護者の皆様。新型コロナウィルスが蔓延している中最前線で戦って頂いてありがとうございます。私たちに出来る事を考え、看護師/訪問看護師様のストレスが少しでも軽減できればという想いを込めて、こちらの講義を更新させていただきました!!

そして「#stay home」を守りご自宅にいてくれる皆様にも感謝を伝えるとともに、きっとストレスが溜まってきていると思うので、たった1分でできるストレス解消法を今日は講義していきますね!!

看護師/訪問看護師様のストレスを”ずぱっと”解消する方法を徹底解説!!
以前ストレスには3種類あってその種類ごとに対応策が実は違うんですよ。という話をコッソリさせていただきましたが、多くの看護師/訪問看護師様から「ノーチー先生、面白いww」と声をかけていただけました!!なんとありがたい事でしょう!!是非こちらも併せて読んでみてください!

ストレスの種類は3種類!種類別のストレス解消を徹底解説!!~看護師の為のハッピー心理学~

ストレスの種類はわかったけど、「じゃあどうやってストレスを解決するんじゃい!!」という問い合わせを、日ごろの業務でストレスフルになっている看護師/訪問看護師様から多々お問い合わせを頂きましたので、緊急で徹底解説しますwwwしっかりとストレス解消の方法をお伝えしていきます。

ではまずは3つの種類から復習していきましょう!!

タイプ毎に異なる3つのストレス

1:フラッシュストレス(急性ストレス/重症度:小)
2:ループストレス(フラッシュストレスが沢山/重症度:中)
3:ライフストレス(慢性的ストレス/重症度:大)

1:フラッシュストレスとは、その名の通り「一瞬イラッ!!」とする事です。

2:ループストレスとはは自分の力で解決できる可能性があるにも関わらず、放置をしてしまうがゆえに、何度も何度も同じストレスを味わってしまう事です。フラッシュストレスが連続で起きてしまうようなイメージだと思ってもらえるとわかりやすいかもしれません。

3:ライフストレスが一番重症度としては高く、至急ストレス解消しないと、ここから大きく心を失う可能性があるのですよ。ループストレスがさらに悪化し、かつ慢性的なストレスになったようなイメージです。

簡単に説明するとこんな感じですかね??したがって新型コロナウィルスの問題が起因している「STAY HOME」というのは実はストレス度合としては非常に高い「ライフストレス」に位置すると想定されるのです。さあ、今こそ前向きに!!そんなコロナ疲れのストレスに負けないように今日は講義しますよ!!

改めて看護師様/訪問看護師様のストレスを解消するとなると、まずは自分のストレスの種類を知り、そしてそれに対する解決方法を「いっぱい」知っておくことが大切です。

ストレス解消の方法は1つだけにする必要は全くありません。様々な方法を知っておくほうが実際にストレスがかかった時に様々な方法で解決に導くことが出来るのですよ。

なので今日は「いっぱい」ストレス解消になる方法をたっぷり教えますね!!かなり長くなってしまうかもしれないですがw本日のポイントはコチラ!!

本日のストレス解消のポイント

1:ちょっと「イラッ」と。そんなフラッシュストレスにはこれだ!!
2:結構「イラッ」が続いちゃう。そんなループストレスにはこれだ!!
3:心を失うレベルのです。。。そんなライフストレスにはこれだ!!

フラッシュストレス以外のストレスに関して病院や訪問看護ステーションで感じているなら、それは環境を変えることをお勧めします!!半年後自分らしくいられる環境に転職したくなったらコチラをクリック!!

1:ちょっと「イラッ」と。そんなフラッシュストレスにはこれだ!!

フラッシュストレスって看護業務だとどのようなケースがあるかちょびっと考えてみましょう!!

看護師/訪問看護師のフラッシュストレスあるある

・看護部長に怒られてちょっと「イラッ」
・訪問看護の利用者に嫌味を言われて「イラッ」
・採血の時にミスをしちゃって「イラッ」
・患者が言う事を聞いてくれなくて「イラッ」
・今日の仕事が思い通りにできなくて「イラッ」
・「白衣の天使じゃないじゃん」と言われて「イラッ」
等々

これらがフラッシュストレスの看護師あるあるですかね?このように一瞬「イラッ」としてしまう事に関しては、ちょっと冷静になることが大切になります。そのちょっと冷静になる為には、そもそもどれくらいのストレスなのかを客観的に知るだけでも実は、ストレス解消の効果があるのですよ。そしてフラッシュストレスに関してはじっくりと時間をかけなくても、場所を選ばなくても沢山出来る事があるので、たっぷりとストレス解消法を教えちゃいます!!

「おおお!!すげーっす。こんなにストレス解消法あるんですか?」と喜びに満ち溢れる看護師/訪問看護師様の顔が目を閉じれば浮かんできますw

そうなんです、実は沢山あって、働いている環境や状況に応じてできる事を選択すれば、フラッシュストレスなら解消しやすいですよ。

簡単に1つずつ説明していきましょう!!

イライラが今の職場で止まらない看護師様がいたらすぐにこちらに登録してください!!職場を変えてストレスなんて忘れてしまいましょう!!

1:フラッシュストレスを点数化!!ストレスサーモメータ―

これは超簡単です。今感じたストレスが何点か?を10点満点で判断してみましょう。「え??これだけ??」って思うかもしれませんがこれだけです。実はこれストレスの原因を客観的にみるという事で古くから有名な手法なんですよ。

10点:今まで感じたことのないストレス
5点:そこそこのストレス
1点:ほんの少しのストレス

これ個人の感覚とか経験で全然問題ないのです。そもそもちょっと「イラッ」としたストレスに関して考えて、どれくらいの点数になるのかな?って客観的に”今経験したストレス”を考えるだけでも実は、ストレス解消になるのですよ。

これじゃあ解決しないぞ!!という場合は職場を変えるというのも看護師の皆さんがとる方法ですよ。悩んでしまうくらいなら行動してみましょう!!

2:フラッシュストレス「お疲れ様です」法

これギャグみたいですけど、意外と効果ある方法なのですよ。ちなみに弊社のスタッフはこれを一番お勧めしておりましたww

イラッとしたことに対して、頭の中で「はい、ストレス様、おつかれちゃん」とww
「あー看護部長に怒られたー、はい、お疲れちゃん」
「くそー失敗しちゃった。はい、失敗さん、お疲れさまでした」

みたいな使い方でOKです。パッとネガティブを切り替えるというので有効なんですよね。ネガティブな感情やストレスをひきずらずに「おつかれー!!」と脳内で考える事で、区切りをつけ、ストレス解消し、未来に向けて頭が切り替わるのです。「フラれた、元彼氏おつかれー!!」もありますし「コロナウィルス、お疲れー!!」と切り替えてやりましょう!!

ネガティブに考えてしまいやすい性格の看護師/訪問看護師様には、簡単に出来るお勧めのストレス解消の方法ですよ。

そんな簡単に切り替えができるかー!!と思ったら、それはフラッシュストレスよりも重いストレスを感じている可能性があるので、自分が興味がある職場にうつってみるのも効果的ですよ。看護師様に大人気の無料診断サイトはコチラです!!

3:替え歌で超スッキリ、ネガティブソングを歌ってみる

ストレスがかかったことや、頭に浮かんだネガティブな事に関してポジティブな歌で替え歌を作って歌ってみると、なんだかクスクス、悩んでいたことが馬鹿らしくなっちゃいますよ。これもストレスの切り替えと客観的に考えるという思考になります。

過去にこのストレス解消に介して保育士様に研修をしたときに、一番効果があった曲は「アンパンマンのテーマ」でしたw

「ア、ア、アンパンマーン、やーさしい、きみは・・・♪」を替え歌にしてみて
「し、し、失敗した―、しーかたがないね・・・♪」みたいに歌ってみたりw
歌うというストレス解消と、ストレスを言葉にするという行動が、これまた効果てき面!!

看護師/訪問看護師様向けの替え歌を、訪問看護師のナミさんが考えてくれました!!
「さ、さ、採血しーた。いーたいと怒られたー♪し、し、仕方がなーい、新人よー」とかw

ただし注意点がありますwwこれ自分のミスに対して、自分だけに歌ってくださいね。人のミスに対して、ミスした人に歌ったら超絶切れられると思いますwご注意をw気分よく人のミスを歌にしてたら「やばい奴やん」と言われてしまいます。

そんな歌なんか歌っていたら何時間でもストレスソングになるわーって方は重要ですw私と一緒に新しい病院や訪問看護ステーションの職場を探しましょう。こちらからポップに連絡してくださいね。

4:目を閉じて深呼吸!!これだけでも気分爽快

これは看護師/訪問看護師様向けのハッピー心理学では定番のストレス解消になる呼吸法ですねー 。ポイントは余計な事を考えずに呼吸に”じっくり”集中する事です。脳にたっぷり酸素を送ってあげればスッキリ爽快ですよ。

① 目を閉じます
② 4秒~8秒ゆっくり鼻から息を吸ってください(苦しくなったら駄目ですよw)
あくまでリラックスして息をたっぷり吸います。実は慣れていないと、ゆっくり息を吸うってこんなに大変なのって思いますww
③ たっぷり息を吸ったらまた「ゆっくり」6秒~10秒つかって息を口から吐いてください。空気を吐ききることが目的ではなく、リラックスしゆっくり空気を吐くことが目的です
④ これを3セット、時間があるならマックスで5セットやってみましょう

呼吸するほどの余裕も持てない・・・それだったらその環境はやばいっす。その環境を至急こちらから教えてください。私たちが解決しますよ。

5:軽い運動でストレス解消!!疲れすぎは注意ですw

”運動をしないという事は実は、ストレスを真正面からがっちり抱きしめている感じに近い”ですwwこのハグは全くストレス解消にはならないですよねww

疲れるからという理由で体を動かさないのはとっても危険フラグなのです!!看護師/訪問看護師様体を動かしていますか?「SYAY HOME」になってしまった皆さんも体を動かしていますか??体を動かすというのは、心にも体にも大切な効果を与えてくれますよ。

このようなフラッシュストレスを感じたら、ストレッチでかまわないので1分~2分くらい体を動かすことに集中してみてください。手を組んでうーんと上に伸ばしてみる。

アキレス腱を伸ばしてみる、とにかく簡単な運動に集中して汗をかかない程度に軽く体を動かしてみましょう。屈伸を10回してみるなどでも効果的ですよ。

【至急転職希望】ストレスフルで、こんなストレッチなんかできる時間もないわー!!という看護様!!こちらから無料登録可能なので至急登録!!

6:外の空気や自然に触れれば癒し効果抜群

”空気が悪い”なんて表現があると思いますが、まさに空気を換えると気持ちが切り替わりますよ。フラッシュストレスの時は、自分を取り巻く空気が悪くなってしまうので、ベランダにいって外の空気を吸ってみる。これだけでもストレス解消に実はなっているのです。

病院内に中庭があるのであれば、特に緑がある中で空気を吸ってみることがお勧めです。訪問看護であれば外に出ていることも多いので、外の空気を吸うために、ちょっと公園によって深呼吸をしてみたり、車の窓を開けて外の空気を感じてみたいり、緑を眺めたり、気に触れてみたりは自然の力が看護師のストレスを浄化してくれるのでおすすめです。

新型コロナウィルス問題でお家にいる方は、窓を開けて外の空気を入れることもまたストレス解消になりますよ。

特に緑(観葉植物)は眺めているだけでも生産性をあげるという研究結果も多数出ているので、イラッとしたときは緑をみて、ふれて、じっくりと深呼吸!!

【無料相談希望】しばらく外の空気なんて吸えてないな・・・と思ったら!?それはライフストレスの可能性が高いので環境を変えることをお勧めします!こちらから一緒に求人を探しましょう。

7:病棟間や訪問看護の外出時は早歩き

実は日常生活の意識をちょっと変えるだけでもストレスに対する耐久性は大きく変わるのですよ。イリノイ大学の大規模な研究があったのですが、20分早歩き(ダラダラ歩いたら駄目よ)するだけでもストレスは大幅に激減させることができるという研究結果が出ているのですよ。

なので例えば病棟から病棟へ歩くのも「チャキチャキ」早歩きをしてみたり。訪問看護中であれば、ほんの少し「早歩きする」って癖をつけていけばストレス解消にもなりますし、ストレス耐性の強さも持てるようになりますよ。もちろん通勤の時の早歩きってのも効果的です。

体を動かすと脳の機能を高める物質が沢山放出されるようですよ!!しかしやりすぎ(疲れすぎる)とこれはこれで逆効果なので、目安としては20分ですね。

むしろずっと早歩きというかダッシュしないといけない環境なんです・・・って看護様。それはループストレスやライフストレスになっている可能性が高いのです。ちょっと環境変えてみたいなと思ったら、いつでも【コチラから】ご連絡ください。

8:たった14秒「楽しい思い出」を振り返ってみる

こちらはラトガース大学の研究結果になるのですが、楽しい思い出を14秒思い出すことで気分が良くなるだけではなく、実際のストレスも軽減されたという研究結果が出ています。最近だとマホで動画も簡単に撮影する事が出来るので、例えば旅行に行った動画や、友達と遊んでいるときの動画などを見る事でもこの効果がリアルに出てくると思いますよ。

ネガティブに考えるよりもポジティブに考えるという事がやっぱり重要になってくるのですよね。それこそ看護学校に受かった時を思い出してみたり、はじめて病院勤務した時や患者様からの感謝を思い出してみたり、訪問看護で利用者から感謝されたり。この辺を思い出してみるのもまた、今の仕事に結びつきやすいですよね。

ポジティブな事が思い出せない・・・そしたらそれは末期です。その環境即座に変えましょう!!大人気の看護師様のお仕事探しのサイトはコチラです!!

9:紙に書いてとにかく捨てる!!もりもり書いて、ビリビリ捨てる!!

エクスプレッシブライティングなんて専門用語もありますが、とにかく感じたストレスをもりもり書いてみる事です!!ネガティブってのは口にしてしまうと逆にストレスを感じてしまったりしますが、書くって行為はストレス解消に一番良いんですよー!!

そしてそれを浄化する作業、つまり”もりもり紙に書いたストレス”をビリビリ破いて捨てるってのは、自分のストレスやネガティブとサヨナラする事ができるので、これも簡単にできてお勧めです!!

注意点としては、細かくビリビリ破らないで、ざっくり破りすぎて、誰かが拾ったときに内容がわかってしまわないようにしましょうwww

これらがフラッシュストレスの解消法になります!!これだけでもかなり長いコラムになってしまいましたねwループストレスに関してはやはり第二弾にしましょうw

いずれにしても、ストレスというのは体には一番良くありません。今働いている環境がストレスフルであれば、早めに解消する事が急務になりますし、もちろんその環境を変えるという事も抜本的な解決となります。

特にライフストレスを感じている人は至急転職する事をお勧めするので、その際は至急相談してください。至急対応します!!

次回はループストレスを解消する方法はこれだ!!をお伝えしますのでお楽しみに!!

次回予告!!ループストレスにはこれだ!

1:心配する時間はココ!!心配タイムをスケジュールに組み込む
2:日記にちょっと追記。正しいストレス日記をつけてストレス解消!!
3:実は大切食生活!!食べ物があなたの心を強くする
4:ストレスを受け入れる!!名言があなたの心を強くする
5:論理的にストレスのメリットを考えてみる
6:太陽さんありがとう!!日光を沢山浴びると心もポッカポカ
7:観葉植物に囲まれれば心の緑化になります
8:本や映画でストレスの疑似体験をしてみる

お楽しみに―!!

その他のおすすめ記事