【川崎市県中原区×武蔵小杉駅エリア】の訪問看護ステーション一覧から理想の求人を探す方法

●川崎市中原区にある訪問看護ステーションで働く魅力って?

 

川崎市中原区にある訪問看護ステーションで働きたい看護師/理学療法士が増えてきています。総武線や南武線が通っている為に東京・横浜方面へのアクセスも便利なことから、川崎市内の中で人口・世帯数共に最多です。

特に、テレビでもみたことのある看護師/理学療法士も多いとお思いますが、武蔵小杉駅の通勤ラッシュは有名で、多い時は行列が駅の外にまでできることも。雨の日など天候の悪い時は電車に乗るのにも30分かかってしまったり。しかしその分、鉄道も東横線にJRと便利な沿線が揃っていますし、川崎市にありながら横浜市の港北区、東京都の大田区・世田谷区に隣接する中原区は、まさに交通の要所といえます。

落ち着いていながら、都会への利便性が良い中原区に魅力を感じ、訪問看護ステーションの求人を探している看護師/理学療法士も多いのがこの川崎市中原区になります。 今回は川崎市中原区で訪問看護ステーションの求人を探している看護師/理学療法士に向けて、中原区に関する情報を詳しく紹介していきます。人口が多いエリアなので、訪問看護ステーションのニーズも高い傾向にありますよ。

中原区の駅から通勤可能なエリアへの交通アクセスや所要時間、街の住みやすさなども併せてご紹介しますので、中原区へ転職や引越しを検討中の柔道整復師の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

〜目次〜

A:川崎市中原区はこんなエリア
B:中原区の人口や面積は?
C:中原区の電車でのアクセスは?
D:川崎市中原区にある訪問看護ステーション数は?
E:転職活動に必要な訪問看護の情報収集とは
F:訪問看護ステーションの情報収集は訪問看護求人JOBSにお任せ
G:訪問看護求人JOBSを利用する看護師/理学療法士は平均3件の面接

 

 

●川崎市中原区はこんなエリア

 

川崎市中原区はどのようなエリアなのか気になりますよね?川崎市中原区は、昭和47年(1972年)4月に、川崎市が政令指定都市に移行した際に誕生した街です。川崎市のほぼ中央に位置し、区域の大部分は平坦部になっていますが、横浜市に隣接する井田エリアには緑が豊かな丘陵地が広がっています。

そんな中原区は、人口増加率全国一位の川崎市の中でも断トツトップの人口を誇ります。特にこの川崎市中原区は人気があり芸能人が住んでいる事もチラホラ。看護師/理学療法士が中原区エリアで訪問看護していたら芸能人にあった!なんてお話を聞く事もよくあります。

川崎と聞くと「治安が悪いのかな?」と感じる看護師/理学療法士もいるでしょう。しかし川崎市中原区は従来の「川崎」のイメージとは違って、治安が良いことも大きな魅力となっています。数年前から武蔵小杉を中心に再開発が進んでおり、子育てがしやすいエリアとしても人気です。実際に若い夫婦にも大人気のエリアになります。

数多く存在するショッピングモールの中にはお子さん向けの施設が豊富で、子育て支援センターや公園が多くあり、子育て世代からの評判も良好です。中原区には、幼稚園・認定こども園が14園、小学校が20校と教育機関も充実しています(2022年7月時点)。

また、中原区は医療機関が充実していることも人気がある理由の一つです。区内には5ヵ所の一般病院、約202ヵ所の一般診療所数が存在します(2022年7月時点)。中でも川崎市立井田病院には、内科関連だけでも呼吸器内科、循環器内科、血液内科、腫瘍内科、神経内科、感染症内科、緩和ケア内科など多数の診療科を備えています。

これだけ多くの医療機関があるので、必然的に訪問看護ステーションも多くなる傾向もあり、利用者様も多い事期待できます。訪問看護は特性上、病院よりも圧倒的に患者様とのコミュニケーションが増えるので川崎市や中原区に関して詳しくなっておくとコミュニケーションが活発になります。

Jリーグの川崎フロンターレや、中原区等々力にあるスポーツ施設群を有する都市公園・等々力緑地。Jリーグ川崎フロンターレの本拠地のある場所としても有名な等々力緑地、三井ショッピングパーク 「ららテラス 武蔵小杉」などなど魅力的なスポットが沢山あるので、看護師/理学療法士もぜ一度訪れてみると訪問看護の利用者様との話も花が咲くでしょう。

 

●中原区の人口や面積は?

 

中原区で訪問看護ステーションの求人を探すなら、中原区の人口や面積がどれくらいなのか把握しておくといいでしょう。訪問看護はその名の通り利用者様のご自宅に訪問するので訪問距離がどれくらいなのか?をイメージする為にざっくりとでも距離感である面積を知っておくことをお勧めします。また人口が多ければ訪問看護を利用したい患者様も多い傾向があるので、訪問看護ステーションへの流入数も予測できると思います。

令和4年7月1日時点で、中原区の人口は264,992人、世帯数は137,560世帯とされています(中原区ホームページより)。先ほどもお伝えした通り、川崎市の行政区の中では最も人口が多い区で、市の人口の約17%が集中しています。

中原区の子ども人口は、2022年に18年ぶりに減少しました。その要因として、再開発が落ち着いてきたことや、コロナの影響が関係していると言われています。

一方で、中原区内の15歳から64歳の生産年齢人口、65歳以上の老年人口は増加しています。年配の方が多いことを考えれば訪問看護ステーションのニーズが高い事が想像でき、求人も多くなる傾向が予測ですます。そんな中原区の面積は、144.35 ㎢です。川崎市にある7つ区の中で最も広いのが、この中原区となっています。

 

●中原区の電車でのアクセスは?

 

では、実際に中原区にある訪問看護ステーションの求人を探したり移住した場合、電車での交通アクセスは便利なのか、どれくらいの時間でどこまで行けるのかが気になりますよね。転職先候補の訪問看護ステーションまで通勤時間はどれくらいかかるのか、休日に息抜きするならどこまで遊びに行けるのかなど気にあるでしょう。

中原区に乗り入れている鉄道は2路線ですが、JR東日本旅客鉄道は南武線・横須賀線、東京急行電鉄は東横線・目黒線と充実しているため、都内のどこへ行くにも便利な拠点となっていますし、隣の横浜市へのアクセスも良好です。訪問看護ステーションの求人を探している看護師/理学療法士にとって、どこにいくにもアクセスが良いエリアになります。

川崎市中原区でメジャーな駅はどこかと言われれば、間違いなく武蔵小杉駅でしょう。高度経済成長期の頃はあたり一面工業地帯でしたが、現在は再開発を経て、IT企業やタワーマンションなどが立ち並ぶ一大拠点になっています。JRにおいては成田エクスプレス、東横線においては通勤特急も停車するので、各方面へ向かう際も乗り換えがあまり必要なく、朝の通勤も比較的ストレスフリーです。

とはいえ、主要駅であるためにラッシュ時の混みようは大変なもの。武蔵小杉駅の1日平均乗車人員は、定期利用者でJR線約4.8万人、東急線約7.3万人となっています。もちろん定期利用者以外にも利用者はいるので、多い日でJR・東急線あわせて約30万人が利用することもあるそうですよ。トラブル時は、JRと東急を柔軟に使い分けることが必要になるかもしれません。

ここからは、そんな武蔵小杉駅から電車で45分圏内の駅をそれぞれ紹介していきます。理想の訪問看護ステーション求人を見つけて中原区から通勤する看護師/理学療法士も、中原区へ通勤する看護師/理学療法士も参考にしてください。

 

1:武蔵小杉駅~新宿駅(JR湘南新宿ライン/通勤時間約23分)
2:武蔵小杉駅~川崎駅(JR南武線/通勤時間約13分)
3:武蔵小杉駅~横浜駅(JR横須賀線/通勤時間約13分)
4:武蔵小杉駅~藤沢駅(JR湘南新宿ライン・東海道本線/通勤時間約36分)
5:武蔵小杉駅~浅草駅(JR横須賀線・都営浅草線/通勤時間約36分)
6:武蔵小杉駅~練馬駅(東急東横線Fライナー/通勤時間約36分)
7:武蔵小杉駅〜品川駅(JR横須賀線/通勤時間約10分)
8:武蔵小杉駅〜東京駅(JR横須賀線/通勤時間約18分)

川崎市中原区にある武蔵小杉駅はどこに行くにもアクセスが良好です。中原区で希望の訪問看護ステーション求人が見つからなければ、ほんの少し通勤距離を広げるだけでもググっと選択肢が広がります。

 

●川崎市中原区にある訪問看護ステーション数は?

 

武蔵小杉駅が有名な川崎市中原区にはどれくらい訪問看護ステーションがあるのでしょうか?訪問看護ステーションが多ければ、求人も多くなる傾向があり、看護師/理学療法士の希望を叶えられる可能性が高いと言えます。

また転職活動の納得感の為に「他に選択肢はなかった」と自信を持って言えるようになる為にも、希望エリアの訪問看護ステーション市場を知ることはとても重要になります。それでは川崎市中原区の訪問看護ステーション一覧からその数をみてみましょう。

川崎市中原区にある訪問看護ステーション数は令和4年7月段階で13ステーションになります。これは川崎市にある別の区と比べても多いと言えますし、川崎市全体で考えれば神奈川の中でも圧倒的に訪問看護ステーションが多いエリアと言えるので、求人が多くなる傾向があります。どのような訪問看護ステーションがあるのか一覧からみてみましょう。

・訪問看護ステーション井田
・訪問看護ステーションなかはら正吉苑
・かわさき訪問看護ステーション
・ソフィア訪問看護ステーション元住吉
・さくら訪問看護ステーション
・ケアーズ訪問看護リハビリステーション中原
・なかはら訪問看護ステーション
・在宅療養支援ステーション楓の風武蔵小杉
・ポラリス訪問看護ステーション
・訪問看護リハビリステーションReSmile新城
・訪問看護ステーションはな平間
・ケアーズ武蔵小杉訪問看護リハビリステーション
・指定訪問看護アットリハ中原

知っている訪問看護ステーションと知らない訪問看護ステーションはどちらの方が多いでしょう?訪問看護ステーションの名前を知っていたとしても求人内容まで知っているかと言われればまた難しい話ですよね。そしてオンコールの回数や、対象疾患などもすべて異なります。

つまり面接を受ける前に十分な情報収集をしていれば、看護師/理学療法士の転職活動は成功する確率が高くなります。しかし情報収集をせずに求人票だけの内容で面接をしたり入職をしてしまうと「こんなはずではなかった」と感じてしまうケースがあります。

●転職活動に必要な訪問看護の情報収集とは

 

川崎市中原区にある訪問看護ステーションは13ステーションとお伝えしましたが、ステーションごとに求人の内容が異なります。想定年収も異なれば、年間休日数も、福利厚生も異なります。求人票をじっくりみて条件をしっかり理解する事がまず重要です。

しかし訪問看護ステーションの求人を探すならさらに注意しなければいけません。訪問看護ステーションは特性上、看護師/理学療法士のスキルに依存します。つまりステーションごとに対応できる疾患に少なからず違いが出ます。例えば精神疾患の患者様を対象としているところもあれば、特化しているステーションもあります。もちろん精神疾患の訪問看護は対応できないステーションもあります。小児訪看に関しても同様のことが言えます。

また診療報酬にも関わる24時間対応をしているところもあれば、していないところもあります。つまりオンコールの有無も異なれば、オンコールの回数も変わります。1日の訪問件数も異なれば、訪問エリアや訪問手段も異なります。車必須のステーションもあれば自転車で訪問するステーションもあります。

つまり訪問看護ステーションの求人を見つけ面接前にこれらを知っておけば大きなミスマッチになることはありません。

しかし気をつけなければいけないポイントは求人内容だけみて「お給料が高い」で入職してしまえば、自分が勉強したかった疾患の患者様がいない事もあります。訪問件数が看護師/理学療法士が思っていた以上に多いことや、オンコールの回数が多いケースもあります。

逆に言えば看護師/理学療法士が理想の訪問看護ステーションを見つけるには求人票だけをみては失敗します。しっかりとした情報収集をする事が転職成功の鍵と言えます。

 

●訪問看護ステーションの情報収集は訪問看護求人JOBSにお任せ

 

現職を対応しながら訪問看護ステーションの情報収集ができるか?と言われれば正直なかなか難しいと感じるでしょう。そんな時は迷わず訪問看護求人JOBSに相談してください。訪問看護求人JOBSは民間のハローワークと言われる厚生労働大臣認可の、訪問看護ステーション求人に特化した無料の転職支援サービスになります。

看護師/理学療法士に愛され続けて5年以上が経過している為に、全国の訪問看護ステーションの情報があつまってきます。ハローワークの求人はもちろん、非公開求人も多数取り揃えています。そして求人票には掲載のない、訪問件数やオンコールの有無、対象疾患など、訪問看護ステーションではたらきたい看護師/理学療法士が気になる情報をすべて取り揃えています

過去に面接した面接情報もあるので、面接官が誰なのか?どのような性格でどんな質問をしてくるのか?などもお伝えする事ができるので、一人で面接をするよりも訪問看護求人JOBS経由で面接をする方が合格率が高まります。

看護師/理学療法士が気になる訪問看護ステーション求人があればまずは迷わず私たちを頼ってください。

 

●訪問看護求人JOBSを利用する看護師/理学療法士は平均3件の面接

 

面接はどれくらい受けた方が良いのか?をお答えするなら3件は受けましょう!が答えになります。面接は受け過ぎてしまうと、転職疲れを起こしてしまい冷静な判断ができなくなります。しかし1件しか面接をしないと比較ができない為に「他にもっと良い条件の求人がある」と考えてしまい、ほんらいベストだった転職先の内定を断ってしまうリスクもあります。

納得感高く転職活動をする為には3件面接をお勧めします。実際に訪問看護求人JOBSを利用している看護師/理学療法士は平均3件面接をしています。比較をするからこそより良い条件にも巡り合う可能性が高くなりますし、納得感高く入職する事ができます。

でも面接を沢山受けると内定が出た時に断るのが気まずくて…と感じるかもしれません。安心してください。訪問看護求人JOBS経由の面接であれば、面接日程の調整はもちろん内定後のお断りに関しても訪問看護求人JOBSが対応します。採用担当者から連絡が入る事もありません。訪問看護求人JOBSを利用している看護師/理学療法士が安心して面接を受ける事ができるのはここにも理由があります。

また面接は訪問看護ステーションのリアルがわかります。駅からステーションまでの距離、働いている看護師/理学療法士の雰囲気などは面接をしたからこそ分かる事です。そして求人票以上に魅力的な看護師/理学療法士に出会う事も多く、「この人と一緒に働きたい、勉強したい!」と感じる事も多いので、面接は複数受ける事が理想の求人を見つける方法と言えるでしょう。

武蔵小杉駅がある川崎市中原区は訪問看護ステーションが多く求人も多いエリアになります。履歴書対策なども訪問看護求人JOBSがバッチリサポートするので安心して複数面接をしてくださいね。

その他のおすすめ記事